印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 1.2.SUNについて

「産前・産後 ケア金沢 子そだて応援 1.2.SUN」について

産前産後ケア事業を地域の母子へと願い金沢市若松町で開設しておりました「産前・産後ケア金沢 子そだて応援1.2.SUN相談室」は、長年の頼助産院の助産以外のケアを提供することを中心として、およそ3年半の間、金沢市近隣の地域母子へ子育て支援をしていました。この度、建物貸主(社福法人:仏子園様)のご事情により、やむを得ずこれまでの機能をそのままに、2018年12月に内灘町の頼助産院へ移転し「子そだて応援1.2.SUN相談室」として併設いたします。
 
今後もかわりなく、長年の助産と地域母子支援活動を通じ、これまでの医療連携を基盤にこれからも女性と子ども、家族のライフコーディネイトを行ないます。
また妊娠から出産、子育てまで:産前産後の子育て支援等について、幅広く応じます。
★産前産後ケア事業関連では、一般社団法人シェアライフジャパンが運営することにより、人と社会へつながる機会もつくり、笑顔と幸せをつなぎます。



■施設紹介
頼助産院のフリースペースを活用します。
待合室は、子育て中の親子みんなの情報交換の場となっています。

外観待合室

相談室では、妊娠前の栄養健康相談から、産後の母乳育児・離乳食・卒乳から社会復帰まで、女性の活躍支援にも幅広く応援します(有料相談)

室内室内(ベッド)

■事業概要

・妊娠と健康相談
不妊の相談にあわせて、妊娠以前からの備えと身体作りを勧めます。
高度医療機関との連携にも対応し、妊娠出産子育て期間から、その後の社会復帰まで継続し相談を行なっています。

・母乳育児相談
発育発達や、家族の暮らしと環境に配慮したサポートを行なっています。

・未病と予防の健康相談 
子どもから大人へ そして充実した年齢まで未病予防から健康へ、米国ホリスティック栄養学の視点から細かなコンサルタントをしています。

・一般社団法人「シェアライフジャパン」
分かち合い、気兼ねなく支え合える社会の仕組みや環境づくりを目指します。切れ目のない妊娠、出産、育児にある家庭や高齢者世帯の支援を通して、親育て、子育て、家族の健康と地域のつながりを作ります。
(一社)シェアライフジャパンは
エピジェネ🄬プロジェクトを通じて、未来の元気を応援します。
詳しくはこちら⇒




■プロフィール
頼 玲瑛 プロフィール
頼  玲瑛  (らい れいえい)
RBCエイジングケア相談室  頼 助産院  院長
助産師  看護師  栄養健康コンサルタント
AHCN米国 ホリスティック栄養学博士
金沢大学大学院 医薬保健学総合研究科保健学専攻
助産学分野非常勤講師
ニュートリショニスト サプリメント管理士



頼助産院ホームページ>>
http://www.rai-jyosanin.com/

Facebook「助産師のひろば」>>
https://www.facebook.com/jyosanshi

Facebook
子そだて応援1.2.SUN相談室
@jyosanshi.12sun

 
 
 

1.2.SUNロゴ

女性と子ども、家族のライフコーディネイト
笑顔と幸せをつなぎます

お知らせ一覧


1.2.SUNについて
アクセス
お問い合わせ